LIVE情報を更新しました

2015.6.7 更新

ヤマジカズヒデさんのレコ発ライブ、落合SOUPでのイベント、leteワンマンなどLIVE情報を更新しました。

詳しくはLIVEページをご確認ください。

LIVE情報を更新しました

2015.4.24 更新

六本木SuperDeluxeで開催される「カセル・イェーガー初来日公演 MEGO 20周年ショーケース」「灰野敬二さんとのDUO」、
SWANNY Vol.7 ファスビンダーの 「ゴミ、都市そして死」「猫の首に血」 での生演奏などLIVE情報を更新しました。

5/1にはUFO CLUBで企画「Works For Everything」も行います。

詳しくはLIVEページをご確認ください。

ニューアルバム『car and freezer』メディア掲載情報

2014.3.26 更新

メディア情報

 

【MAGAZINE】

 

intoxicate[2月19日発売](ディスクレビュー)

TVブロス[2月26日発売](ディスクレビュー)

ローリングストーン日本版 [3月10日発売] (インタビュー)

リズム&ドラム・マガジン [3月13日発売] (山本達久インタビュー/ディスクレビュー)

ギター・マガジン [3月13日発売] (ディスクレビュー)

サウンド&レコーディング・マガジン[3月15日発行](ディスクレビュー)

PEN[3月15日発行](ディスクレビュー)

朝日新聞[3月17日発行](ディスクレビュー)

ベース・マガジン [3月19日発売] (ディスクレビュー)

MUSIC MAGAZINE [3月20日発売] (インタビュー/ディスクレビュー)

CDJournal [3月20日発売] (インタビュー/ディスクレビュー)

bounce [3月25日発行] (ディスクレビュー)

FUDGE [4月12日発行] (インタビュー)

カジカジ [4月12日発行] (インタビュー)

ストレンジデイズ [4月20日発行] (インタビュー)

読売新聞 [掲載日未定] (ディスクレビュー)

日本経済新聞 [掲載日未定] (インタビュー)

朝日新聞 [掲載日未定] (インタビュー)

西日本新聞新聞 [掲載日未定] (インタビュー)

 

【WEB】

 

CINRA (前野健太さんとの対談)
石橋英子×前野健太 素晴らしいポップミュージックとはなにか?

https://www.cinra.net/interview/201403-ishibashimaeno

 

Qetic (インタビュー)
【インタビュー】石橋英子、初の英語詞にも挑戦した新作について、自身のニ面性について語る

http://www.qetic.jp/interview/ishibashi-eiko-7/111136/

 

felicity HP
石橋英子「car and freezer」 スペシャルインタビュー

http://1fct.net/archives/7749

 

ele-king
インタビュー近日公開予定

 

New Album『car and freezer』3/12発売決定!

2014.1.22 更新

シカゴの名門レーベル”DragCity”からの世界デビュー後、初となるオリジナル・アルバムが遂に完成! 内容が全く違う英語詞/日本語詞で
歌われる2枚組。

2012年6月にリリースした前作『imitation of life』が2013年11月にシカゴの名門レーベル”DragCity”からリリース。米New York Timesや英Guardianなど海外の主要メディアでも取り上げられ、彼女の底知れぬ才能は、いよいよ海を渡り評価されています。そんな中、完成した最新作は、彼女が思い巡らすポップ・ミュージックを追求した作品となりました。全幅の信頼を置く、ジム・オルークが本作でもプロデュースを手掛け、鉄壁のアンサンブルを奏でるバンド「もう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子)」も全面参加で録音。内容が全く違う、本人による英語詞と、前野健太が書き下ろした日本語詞で歌われた、類を見ない2枚組での発売にも注目です!

また本日1/22にはジム・オルーク、山本達久と結成した新バンド「カフカ鼾(いびき)」のデビュー作「okite」もリリース。

ヴァレンタインデーの2/14には六本木SuperDeluxeでリリースパーティとなるワンマンライブが開催。そして、2/26には渋谷WWWにて即日完売した高木正勝との2マンライブも控えるなどその活動から目が離せません!

石橋英子『car and freezer』
2013.3.12 On Sale
PECF-1090/1 felicity cap-194
¥2,600+税
CD2枚組

プロデュース・ミックス・録音: ジム・オルーク

参加アーティスト:
もう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子)
高岡大祐
U-zhaan
類家心平
Kafka
前野健太

2/14(fri) 六本木SuperDeluxe -カフカ鼾1stアルバム「okite」リリース・パーティ-
http://www.eikoishibashi.net/live

米国シカゴの名門レーベルDrag Cityからアルバム『imitation of life』の世界リリース決定!11/22六本木SuperDeluxeにてリリース記念ライブも開催!!

2013.09.25 更新

2012年に発表したアルバム『imitation of life』が本作のプロデューサーでもあるJimO’Rourkeを始め、Joanna Newsom、Bonnie ‘Prince’ Billyなど数多くのアーティストのリリースを手掛ける米国シカゴの名門レーベル「DragCity」から11/19にLPとデジタルでリリースされることなりました。

WAKE UP WORLD AND LEAP INTO LIFE WITH EIKO ISHIBASHI
http://www.dragcity.com/news/786

またそのリリースを記念したライブが11/22@六本木SuperDeluxeにて開催決定!

アルバムと同じくバンド編成「石橋英子ともう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子)」での出演となります。
『imitation of life』の楽曲はもちろんのこと、新曲も演奏予定。

アナログ盤『imitation of life』も会場で発売を予定している上、
来場者には秘蔵の未発表ライブ音源がプレゼントされるなど必見の内容です!!

石橋英子withもう死んだ人たち 『imitation of life』 アナログ発売記念ライブ
http://www.eikoishibashi.net/live

2月5日「ライブビート」公開収録、中止のお知らせ

2013.2.4 更新

2月5日(火)にNHKみんなの広場ふれあいホールで実施予定の「ライブビート」は、
出演を予定していた前野健太さんがインフルエンザのため中止とさせていただきます。

当選通知が来ていた方々にはNHKより2月11日(月)に行われる振替公演の案内がございますのでご確認ください。

チリー・ゴンザレスと石橋英子によるスペシャルイベントが開催決定!

2012.11.22 更新

12/19 Apple Store, Ginzaにて、8年ぶりに待望のソロ・ピアノ作品『ソロ・ピアノⅡ』をリリースし、2013年2月には来日公演も決定している稀代の音楽家チリー・ゴンザレスと、石橋英子によるスペシャルイベント「Special Event at the Apple Store, Ginza -ゴンザレスと石橋英子によるピアノ・レッスン-」の開催が決定しました!!

(※当日、チリー・ゴンザレスは映像のみの出演となります。)

イベント情報
Special Event at the Apple Store, Ginza -ゴンザレスと石橋英子によるピアノ・レッスン-

8年ぶりに待望のソロ・ピアノ作品『ソロ・ピアノⅡ』をリリースし、2013年2月には来日公演も決定している稀代の音楽家チリー・ゴンザレスと、マルチ・セッション・プレイヤー/シンガー・ソングライターとして活躍しながら自身初となるピアノ・ソロ作品『I’m armed』をリリースした石橋英子。様々なフィールドで活躍しながら、「ピアノ」という表現方法で人々を魅了する両者によるスペシャル・インストア・イベントが12/19(水)にアップルストア銀座にて開催決定。当日は、ゴンザレスが手掛けたApple社製品のCM映像、ミュージック・レッスン・ビデオ、メッセージ映像など来場者しか見ることのできないプレミアムな映像コンテンツの上映をはじめ、石橋英子を交えたスペシャル・トークショウやミニ・ライブを予定している。

Special Event at the Apple Store, Ginza -ゴンザレスと石橋英子によるピアノ・レッスン-

日時:12/19(水) 19時~(イベント所要時間60分程度)
場所:Apple Store, Ginza (http://www.apple.com/jp/retail/ginza/)
出演者:チリー・ゴンザレス(映像出演)、石橋英子
入場料:無料
(※ただし、来場者が定員数を超えた場合は入場を規制させていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。)

12/7(金)よりタワーレコード(渋谷店、新宿店)、bonjour records、Spiral Records Beams
Recordsにて対象商品をお買い上げの方には本イベントに優先的に入場できるイベント参加券を配布。イベント参加券の数量には限りがございますので、各店とも無くなり次第配布終了とさせていただきます。

※当日、チリー・ゴンザレスは映像のみの出演となります。ご注意ください。

チリー・ゴンザレス Profile

自称天才音楽家チリー・ゴンザレス。ピアニストとしてはもちろん、ラッパー、プロデューサー、ソングライター、映画プロデューサーと様々な肩書きでその才能を発揮してきた。第50回グラミー賞にノミネートされたファイストのアルバム『レット・イット・ダイ』やiPod nanoのCMに使用された同アーティストの楽曲「1,2,3,4」をプロデュース。またApple社の故スティーヴ・ジョブスもお気に入りだったようで、ゴンザレス自身の楽曲「Never
Stop」もiPad2のCMに使用された。さらにはジェーン・バーキン、ビョーク、ダフト・パンク、ドレイク、ジェイミー・リデル、ボーイズ・ノイズなど幅広いアーティストたちが彼の才能に惚れ込み、いくつもの驚くべきプロデュースやコラボレーションを実現してきた。そして、先日待望のピアノ・アルバム『ソロ・ピアノ
Ⅱ』をリリースし、世界中で大きな話題を呼ぶ中、2013年2月には待望の来日公演が決定している。

ピアノソロアルバム『I’m armed』より「forgotten faces」のMVが完成!

2012.11.22 更新

キャリア初のピアノソロアルバム『I’m armed』が話題の石橋英子。そのアルバムの中から世界のトップシーンで活躍するタップダンサー・熊谷和徳が出演した「forgotten faces」のMVが完成!石橋英子のピアノの旋律と熊谷和徳のタップの奇跡的なコラボレーション。ぜひご覧下さい。

石橋英子 / Eiko Ishibashi – 「forgotten faces」MV
http://youtu.be/ms7uDIwapL0

石橋英子、ニューアルバム『I’m armed』インタビュー/レビュー掲載情報

2012.10.13 更新

インタビュー

雑誌
10/10 intoxicate
WEBでもご覧いただけます http://tower.jp/article/interview/2012/10/15/eiko_ishibashi
10/20 Music Magazine

WEB
Qetic http://www.qetic.jp/
OTOTOY http://ototoy.jp/music/

レビュー/インフォ

10/10 Rolling Stone
10/10 MARQUEE
10/20 FUDGE
10/20 Music Magazine
10/20 CD Journal
10/24 TV bros.
10/25 bounce
11/15 Pen

『I’m armed』タワーレコード、ディスクユニオンの特典詳細が決定!

2012.10.13 更新

『I’m armed』タワーレコード、ディスクユニオンの特典詳細が決定しました。

 

■タワーレコード特典『石橋英子 未発表音源CD-R (funeral and wedding party)』

 

対象店舗:札幌ピヴォ店、仙台パルコ店、秋葉原店、池袋店、渋谷店、新宿店 、吉祥寺店、横浜モアーズ店、名古屋パルコ店、名古屋近鉄パッセ店、京都店、梅田NU茶屋町店、梅田大阪マルビル店、難波店、広島店、福岡店、TOWER RECORDS ONLINE

 

■ディスクユニオン特典『石橋英子 未発表音源CD-R (warm river)』

 

対象店舗:ディスクユニオン全店